社長メッセージ

 

代表取締役 周 長明

 

 株式会社Bwaveの周です。当社は上海明波(Bwave)の100%子会社として2011年に日本法人を設立し、本年度で節目の10期目を迎えています。

 この10年は日本の車載オーディオや通信機器また半導体事業において、その開発の一端を担って参りました。そこには国内だけのリソースにとらわれず、常に中国本社との連携を行うことでリソースの拡充やスケジュール担保に向けた開発スキームの調整など連携して参りました。もちろんそれは中国本社だけに限った事ではなく、関係する米国やEU諸国さらにはアジア圏の会社など様々なリソース連携を構築しています。まさにこれはダイバーシティ・マネージマントを体現しています。

 また日本と中国の関係は良きも悪しきも様々な問題をはらんでいます。ただ日本での留学と日本企業での就職並びに日本企業とのビジネスを経験してきた私からみますと、日本と中国との連携は両国の経済発展に寄与すると確信しております。しかしながら変わらず日本企業の多くは中国企業に対するコンプライアンス問題を懸念します。その意味で当社の発展の基盤はコンプライアンス遵守とも言え、持続的に強化推進して行きます。

 さらには今期より新たにIT部門を強化するべく新しいメンバーを迎えました。それに伴い今後もIT分野の人材強化を図り、国内でのハード・ソフトの融合を推進し、今後の成長エンジンンの一翼を担ってもらう所存です。

 さて最後になりますが、当社は第二の成長期を迎えようとしています。派遣という形でのご提案も含め、人材拡充を推進して行き日本のお客様に対して様々な形で貢献して行きたいと考えておりす。今後開発に関すご用命あれば是非一度お声がけ頂ければと思います。

2020年7月吉日

zhou_pic.JPG
まずはお気軽にご相談ください

電話またはメールでいつでもお問い合わせください。